So-net無料ブログ作成
検索選択

聖母・聖美物語 ネタバレ あらすじ 17話

フジテレビ系列の昼の帯ドラマ枠で毎週月曜~金曜の
13:30から放送されている「聖母・聖美物語」17話の
あらすじを紹介します。

愛美(三輪ひとみ)の裁判にかかりきりの聖美(東風万智子)は、
陽(平林智志)と過ごす時間が減るようになる。

母親に甘えたい年頃の陽は波津子(丘みつ子)に当たり散らし、
けがを負わせてしまう。

さらに陽は、その場に現れた弘明(金子昇)に甘えるが、
弘明は陽を、厳しい言葉で突き放す。

そんな中、聖美の証人尋問が始まる。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ