So-net無料ブログ作成
検索選択

花子とアン ネタバレ 11週

はな(吉高由里子)が書いた童話が出版され、
梶原(藤本隆宏)が甲府の安東家を訪れる。

梶原は、東京へ来るようあらためて説得するが、
はなは家を離れる訳にはいかないと断る。

一方、朝市(窪田正孝)ははなにプロポーズすることを決意。

はなは朝市に呼び出されて教会へ向かうが、
そこへリン(松本明子)が飛び込んできて
安東家が一大事だと言う。

慌ててはながかけつけると、
ふじ(室井滋)が見知らぬ女とにらみ合っていた…


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ